印刷・製本用語辞典。印刷用語からDTP用語、製本用語などを幅広く解説しました。
         
         
         
         
         
         
         
     
         
 
これは便利
[運営会社]
株式会社誠文堂
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-14
TEL:03-5259-1551
http://seibundou.co.jp/
E-Mai:info@seibundou.co.jp


参考文献:
・図解印刷技術用語辞典 第2版
(日刊工業社)
・DTPエキスパート用語辞典
(日本印刷技術協会)
印刷・製本・DTP用語集TOP > 「え」から始まる印刷用語一覧

「 え 」 から始まる印刷用語一覧

AMスクリーニング
Amplitude Modulation Screening 別名:網点法(Dot System))という。網点の間隔は一定で、点の大きさ(径)に違いを持たせる方法で濃淡を表現する。新聞や雑誌などのモノクロやカラー写真のほとんどはこの方法で印刷されている。
FMスクリ―ニング
Frequency Modulation Screening、別名:ストキャスティック・スクリーニングという。網点の大きさ(径)は一定で、点の密度に違いを持たせる方法で写真などの濃淡を表現する。一般のインクジェット・プリンタやデジタル・プリンタで用いられ、印刷業界でも、カレンダーやポスター、芸術書などの繊細な印刷に用いられている。
SGML
組版処理および組版データの国際的な標準化の一環として、組版指示を含む文書データの記述方法を規定する国際共通の言語。レイアウトや装飾がタグ付で記述できる。インターネットのwebページで使われるHTMLはこれにも基づいている。
HTML
SGMLを簡略化してWeb上で記述できるようにした言語。
エッチ液
オフセット印刷の湿し水に添加して使用する液。エッチ液は親水性でオフセット刷版の非画線部にインクが付かないようにする。
A列本判
わが国の用紙の標準原紙寸法の一つで、625×880mmの寸法である。紙の加工仕上寸法にA列とB列があるが、A1判(594×841mm)に仕上げ裁ちしろを加えたものがA列本番である。
【相互リンク大歓迎】
当サイトはリンクフリーです。
【サイト名】印刷・製本・DTP用語集
【アドレス】http:www.insatsuyougo.com

相互リンクのお誘いはこちらへinfo@seibundou.co.jp